中学3年生におすすめの数学テキスト教材まとめ

シェアする

スポンサーリンク

中学3年生におすすめの数学テキスト教材まとめです。

中学3年生におすすめの数学テキスト

中学3年生におすすめのテキスト教材の「数学編」です。

  • 通常使う日常の勉強に最適なテキスト・教材
  • 定期テストに最適なテキスト・教材
  • 夏休みに使用したい最適なテキスト・教材
  • 入試対策や実力養成に最適なテキスト・教材
  • その他:番外編(そばに置いておきたい参考書)

の5つのカテゴリー別にまとめています。

スポンサーリンク

中3数学通常使う日常の勉強に最適なテキスト・教材

普段の勉強では、数学ができない子、数学ができる子もまずは教科書レベルを習得する必要があります。それに最適なテキストは、その名のとおり、教科書ワークです。出版社に応じたものが出版されており、自分の学校の教科書に合わせて学習ができます。

教科書ワークで物足りない、もう一つ上の水準を目指す人、入試レベルの問題にチャレンジしたい人は、こちらがおすすめです。ハイクラス徹底問題集 中3数学です。問題の難易度によって、レベル1(徹底確認)→レベル2(実力完成)→レベル3(難関攻略)の3段階構成ですすめることができて、詳しい解説書がついているので安心です。定期テストで90以上を狙う人は必須テキストです。

中3数学定期テストに最適なテキスト・教材

定期テストは、この「中学定期テストの対策ワーク数学中3 新装版」1冊で問題ないです。少しずつ難易度が上がる段階的な問題構成になっているので、目標点数に合わせて、今の自分の学力合わせて問題に取り組むことができます。また、持ち運べる「+10点暗記ブック」と赤セルで、テスト当日も大切なポイントの確認ができます。

中3数学夏休みに使用したい最適なテキスト・教材

学校の宿題、または塾に通っている人も多いと思うので、「完全攻略 高校入試 中1・2の総復習 中学数学」がおすすめです。これくらいの分量・難易度のテキストを1冊こなしておくといいでしょう。紹介する、完全攻略 高校入試 中1・2の総復習 中学数学は、「要点のまとめ+基本問題」の見開き2ページがセットで展開されるので、苦手なところ・単元のページのみをするってことでもいいでしょう。

中3数学 入試対策や実力養成に最適なテキスト・教材

入試対策や実力養成に最適なテキスト・教材のカテゴリーでは、おすすめしたい教材はいくつかある中で、1冊挙げよと言われれば、「入試によく出るベスト10シリーズ」です。テーマ別に分類して掲載するとともに、入試によく出る問題をランキング形式に収録されているので、勉強の優先順位がつけやすく、どこから勉強すればなどの迷いなく、効率よく学習が進められます。Basic(基礎編)、Standard(標準編)、Challenge(発展編)の3部構成となっているので、志望校に合わせて、学力に合わせて、各単元の問題をやるといいでしょう。

その他:番外編(そばに置いておきたい参考書)

長く愛される中学参考書シリーズの決定版が、中3数学 新装版 (中学ニューコース参考書)です。普段の勉強でわからないとき、また次のような授業の予習・復習、定期テスト対策、入試対策の場面で、ちょっと調べたいときにおすすめです。重要公式や定理などが、図を多用しわかりやすく解説付きでコンパクトにまとめられています。確認したいときに重宝します。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク