【高校入試・理科】物理分野の記述対策

スポンサーリンク

今回は、高校入試理科の物理分野の記述対策です。中1の光、音、ばね、圧力からはじまり、中2の電流全般、中3の運動、仕事などの単元となります。

物理分野の記述対策

学年別にわけて、問題を出題していますので、それぞれ解いていきましょう。あいまいなところは、復習することも忘れずに。

スポンサーリンク

中1<光・音・力>

(1)落雷が見えてから、音が遅れて聞こえるのはなぜか、簡潔に書け。
参考【中1理科】音の性質と伝わり方

(2)円筒状の容器に、高い順に穴を開けたA,B,Cに栓をし、その容器を水を満たしたとき、3つの栓を同時にとると、3つの穴から水が飛び出した。このとき、高さが低い位置にある穴ほど勢いよく水が飛び出したのなぜか。
参考【中2理科】大気圧と水圧の大きさの関係と計算

(3)糸電話では、糸の途中を指でつまむと、紙コップの中から聞こえていた音は、ほとんど聞こえなくなるのはなぜか。「糸の振動」という語句を使い簡潔に説明せよ。
(4)真空状態では、なぜ音が聞こえないのか、簡潔に説明せよ。
(5)通常、光の道すじは見えません。どのようにすれば、光の道すじが見えようになるか、簡潔に書け。
参考【中1理科】光の反射と光の屈折

(6)水の重さによる圧力(水圧)は、水中に入れた物体に対してどのような向きからはたらいているか、簡潔に書け。

中2<電流・磁界>

(1)エナメル線をフィルムケースに巻いてコイルをつくったとき、より誘導電流を多くするためには、どのような工夫をすればいいか、簡潔に書け。
参考【中2理科】電磁誘導

(2)電流計と電圧計は、はかりたいものに対して、どのようにつなけばよいか、簡潔に書け。
参考【中2理科】電流・電圧・抵抗(オームの法則)

(3)異なる物質をこすり合わせたときに生じる電気を静電気といいます。なぜ生じるのか簡潔に書け。
参考【中2理科】静電気と電子

(4)放電とはどのような現象か、簡潔に書け。
参考【中2理科】静電気と電子

(5)電流をはかるとき、強さが予想できないとき-端子は、もっとも大きな端子につなぐのはなぜか。
参考【中2理科】電流・電圧・抵抗(オームの法則)

(6)磁界の力の向きは、電流の向きと磁界の向きに対してどのようになっているか。「電流の向き」「磁界の向き」を使い、簡潔に書け。
参考【中2理科】磁力と磁界

(7)電流が磁界から受ける力は、電熱線を直列につなぐとき並列につなぐときとではどちらが大きいか、理由を含め簡潔に書け。

中3<仕事・運動・エネルギー>

(1)仕事の原理について簡潔に説明せよ。
参考【中3理科】仕事の原理

(2)力学的エネルギー保存の法則について簡潔に説明せよ。

(3)エネルギー保存の法則について簡潔に説明せよ。

(4)植物が行う光合成は何エネルギーを何エネルギーに変えているか。
参考【中3理科】さまざまなエネルギー

(5)台車の速さを変えないで、エネルギーを大きくするにはどうすればよいか、簡潔に書け。

解答

中1<光・音・力>
(1)音の伝わる速さが、光の速さに比べてはるかに遅いから。
(2)底に低いほど、水の圧力(水圧)が高いから。
(3)糸の振動が伝わらなくなったため。
(4)音を伝える空気がないため。
(5)光の道すじに線香の煙をまく。
(6)あらゆる向きからはたらいている。

中2<電流・磁界>
(1)コイルの巻き数を多くする。
(2)電流計は、直列に、電圧計は、並列につなぐ。
(3)-の電気を帯びた小さな粒が片方の物質から片方の物質に移動するから
(4)たまった電気が流れ出したり、空間を移動したりする現象
(5)大きすぎる電流が流れてしまうと電流計が壊れるから(針が振り切れるのを防ぐため)
(6)電流の向きと磁界の向きの両方に対して垂直な向き。
(7)回路を流れる電流が大きいので並列のとき。

中3<仕事・運動>
(1)同じ仕事をするのに、道具を使っても使わなくても仕事の量は変わらない。
(2)摩擦や空気の抵抗が無ければ、運動エネルギーと位置エネルギーの和は常に一定となる。
(3)エネルギーは種類が変わっても、その総量は常に一定である。
(4)光エネルギーを化学エネルギーに変えている。
(5)台車の質量を大きくする。

あわせて確認したい

【高校入試・理科】生物分野の記述対策
今回は、理科の記述対策です。中でも生物分野です。植物、血液の流れ、消化、排出、動物の分類、細胞分裂、遺伝、食物連鎖などの記述対策となります。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク