【中学地理】緯度と経度

スポンサーリンク

緯度と経度についてです。地図上、地球儀上での位置を表すものです。

緯度

地球の中心から地表をみたときに、地球を南北に分ける角度です。周囲が約40000kmに及ぶ赤道を0度として、北極点と南極点までそれぞれ90度ずつわります。

スポンサーリンク

緯線

同じ緯度を結んだ線。赤道より北側を北緯、南側を南緯と表します。北緯38度と赤道上にある国や地形名などはよく出題されます。

経度

地球の中心から地表をみたときに、地球を東西に若える角度です。北極点と南極点を結び、イギリスのロンドンを通る線(本初子午線)を0度として、東西に180度ずつあります。時差測るでも使用するので、重要。
確認【中学地理】時差の問題

経線

同じ経度を結んだ線。本初子午線より東側を東経、西側を西経と表します。

対せき点

地球は球体であり、ある地点に対して、地球の中心を通った反対側の地点を対せき点といいます。

  • 北極点と南極点
  • 日本と南アメリカ大陸沖の大西洋上

などそれぞれに対せき点があります。

スポンサーリンク
トップへ戻る