【中3英語】関係代名詞のまとめ(練習問題付)

スポンサーリンク

関係代名詞は、中学校で習う中で、それ自体の文法的内容も難しいほか、これまでの習ってきた文法も組み合わて出題することも可能なので、問題作成者にとっては、出題してみたくなる問題です。受験において合否を分ける文法事項の1つといえます。それでは、【中3英語】関係代名詞のまとめです。

関係代名詞とは

「接続詞+代名詞」の役割を持ち、2つの文をつなぐはたらきをします。文の要素としては、形容詞や分詞と同じく名詞を修飾することが多い。関係代名詞以下の節(主語・動詞を含むまとまり)においては、主語や目的語としてはたらく。

スポンサーリンク

関係代名詞の使い方

文で名詞を修飾するのが関係代名詞
a boy who is running over there 向こうを走っている少年⇒主語、動詞を伴って名詞を修飾します。

関係代名詞の種類

主格の関係代名詞

関係代名詞には、who.which,thatなどがあり、説明する名詞によって使い分けます。

<先行詞が人>
説明される先行詞が「人」の場合、関係代名詞は、whoを使います。関係代名詞whoの文は、「先行詞+who+動詞」の順になります。

  • Kana is a girl.
  • She likes cats.

を関係代名詞を使って一文にすると、

  • Kana is a girl who likes cats.(カナは猫が好きな少女です。)

修飾される(代)名詞を「先行詞」といい、関係代名詞に続く動詞は、先行詞の人称・数に一致させます。

<先行詞がもの、動物、ことがら>
説明される先行詞が人以外の「もの、動物、ことがら」のとき、関係代名詞は、whichを使います。関係代名詞whichの文は、「先行詞(もの・動物・ことがら)+which+動詞」の順になります。

  • I have a dog.
  • It has long hair.

を関係代名詞を使って一文にすると、

  • I have a dog which has long hair.(私は毛の長いイヌを飼っています。)

関係代名詞that

関係代名詞thatは、説明される先行詞が「人」のときでも、人以外の「もの、動物、ことがら」のときでも使うことができます。ただし次のような場合thatを使うことが多くなります。

  • 先行詞が「人+動物(もの」の場合
  • 先行詞に、「形容詞の最上級」「the first」「the last」「the only」「the very」「the same」「all」「every」「no」などの限定語句がつく場合。

目的格の関係代名詞

先行詞のあとにつなぐ文の動詞の目的語の働きをしているものは、目的格の関係代名詞と呼ばれます。関係代名詞のあとは、「主語+動詞」がつづきます。

  • I like the cake.
  • You made it.

を関係代名詞を使って一文にすると、

  • I like the cake which you made.(私はあなたが作ったケーキが好きです。)

目的格の関係代名詞は、省略することができます。

前置詞+関係代名詞

  • This is the house.
  • She lives in it.

を関係代名詞を使って一文にすると、

  • This is the house which she lives in.
  • This is the house in which she lives.

どちらでも構いません。後者のように「前置詞+関係代名詞」にした場合は、whichは省略できません。

所有格の関係代名詞

  • I have a friend.
  • His father is a doctor.

を関係代名詞を使って一文にすると、

  • I have a friend whose father is a doctor.(私にはお父さんが医者である友人がいます。)

whoseは、his,her,itsなど所有格の代名詞と接続詞の働きをする。

関係代名詞と読解

文の途中に、who,which,whoseたまに(that)が出てきたら、次の動詞が見えるまでは、前の名詞(先行詞)を修飾しているんだという認識で構いません。

<例文>「A boy who is running over there is Tom .」

whoが文の途中にあり、isという動詞の前まで、つまり、who is running over there はa boy を修飾しています。

文の途中のwho,which,whose,(that)から次の動詞の前までは、マーカーを引くクセをつけておきましょう。その部分が、答えとなるときは少なくありません。

たとえば、その少年は、どんな少年でしたか?今回の<例文>では、向こうを走っている少年 と答えることになります。

その他の名詞の修飾の仕方

「形容詞」や「分詞」を使って、名詞を修飾することができます。

形容詞

  • a tall boy  背の高い少年⇒名詞の前に置き、修飾

確認【中学英語】形容詞の種類とはたらき

分詞

( ~していると訳すとき ~ing / ~されると訳すとき ~edなど過去分詞)

  • a running boy 走っている少年⇒2語以内で名詞を修飾するのときは前から
  • a boy running over there 向こうを走っている少年⇒3語以上で名詞を修飾するときは、後ろから

確認中学英語の「分詞(現在・過去)」のまとめ

分詞と関係代名詞の関係

分詞と関係代名詞もどちらも、名詞を修飾する点において同じです。同意完成文なので、分詞と関係代名詞の関係を使う問題もあるので、どちらも完全理解をしましょう。分詞と関係代名詞の関係例をみていきます。

「私は木の下で眠っている赤ちゃんを眠っている。」この文を関係代名詞を使って表すと慣れるまでは頭の中で

  • ①私は、その赤ちゃんを眠っている。
  • ②彼は、木の下で眠っている。

と日本語化し、

  • ①I know the baby.
  • ②He is sleeping undet the tree.

と英語で表し、一文にすると

  • 【関係代名詞】I Know the baby who is sleeping under the tree.
  • 【分詞】I Know the baby sleeping under the tree.

関係代名詞の後ろに「be動詞+-ing」、「be動詞+過去分詞形」が続く場合、「関係代名詞+be動詞」を省略できます。つまり、分詞の文に書き換えられると覚えておきましょう。

練習問題1

(   )に、同じ文意になるように適語を入れよ。
I know the girl standing over there.
=I know the girl (   )(   )(    )over there.

解答1

who is standing

以上が、【中3英語】関係代名詞のまとめとなります。関係代名詞の使い分けのポイントは、まず、「主格、所有格、目的格の見極め」次に、「1つの文に、動詞が2つあることによる、文の主語、動詞の見極め」が大事になっていきます。

関係代名詞の実践問題

最後に関係代名詞の実践問題。ザッとポイントを復習したうえで、問題に取り組んでみましょう。

関係代名詞のポイント

①I know the boy.
(私はその男の子を知っています。)

②He is a junior high school student.
(彼は中学生です。)

①と②の文を1文にするのが関係代名詞の役割。
I know the boy who is a junior high school student.
(私は中学生である男の子を知っています。)

Point
①人の場合は「who」でつなぐ。
②モノや動物,事柄の場合は「which」でつなぐ。
③どっちも可能なのが「that」。

実践問題

問1 次の文の( )内から正しい語句を選びなさい。
(1)I have a cat ( who / which / what ) is very pretty.
(2) I have met a man ( who / which / when ) can draw a picture very well.
(3) He wants to buy a pen ( who / that / where ) is very popular in Japan.
(4) I know the shop that ( sell / sold / sells ) nice pencils.
(5)I have a friend who ( was / is / are ) a doctor two years ago.

問2 次の文の( )内の語句を正しく並び替えなさい。
(1)( talk about / the girl / has / I / who / just / walked away/.)
(2)( he / which / has / has / a cat / blue eyes /.)
(3)( I / the children / play / know / who / in the park /.)

問3 次の分詞の文を,関係代名詞の文に書き換えましょう。
(1)私は川で泳いでいる男の子を知っています。
(現在分詞) I know the boy swimming in the river.

(1)私は彼によって撮られたいくつかの写真をもっています。
(過去分詞) I have some pictures taken by him.

解答

問1 (1)which (2)who (3)that (4)sells (5)was

問2
(1)I talk about the girl who has just walked away.
(2)He has a cat which has blue eyes.
(3) I know the children who play in the park.

問3
(1)I know the boy who is swimming in the river.
(2)I have some pictures which was taken by him.

スポンサーリンク
トップへ戻る