【受講者の声】わかりやすい、楽しい授業を超える授業を考える

スポンサーリンク

普段は、週1程度、違う業界や教育機関などいわゆる出張講義や授業をさせていただいています。8月は、例年、大学オープンキャンパスで講義を持たせてもらっているのですが、今回は、その感想を振り返りながら、「わかりやすい、楽しい授業」を超える授業を考えてみたいと思います。1度に100名以上の高3生や保護者が受講しましたので、一部の感想のみを掲載。感想をいただいた方は、お時間がない中、感想までいただきありがとうございました。

授業目標


「わかりやすい、楽しい授業」は結果論であって、授業は、そこに目標をおいてはいけないのだろうと思います。「わかりやすい、楽しい授業」は、子どもたちにとって、それだけで終わってしまう可能性が高まります。つまり、家に帰って、実際に勉強をし、学力をつけていく行為を怠ってしまう可能性さえあります。感動する映画を観ても、3日もすれば、日常に追われて、その映画が思い出されるのは、また数年後ということもよくある話です。数年後では、入試が終わってしまっています。

<感想抜粋>

受講者の声1
とても心に響くことがたくさんあって、受けてよかったと思いました!頑張ろうと思えました!こんな感じで考えが変わるという体験をしたのは初めてでした!ありがとうございました!

受講者の声8
国語の講義を受けて本当によかったです。とてもわかりやすくて、国語の勉強のやる気がすっごくおきました!古典の勉強の仕方、とっても学べました。夏休みのうちに実践しようと思いました!私の勉強に対する考え方が、変わった気がします!ありがとうございました。

受講者の声9
すごくわかりやすくて勉強しよう!という気持ちになれました。最初ねちゃったらどうしようと不安だったけど、眠気が冷めるくらいすばらしい授業でした。ありがとうございました。今日、聞いたことを忘れず勉強頑張ります。

受講者の声10
「受験勉強」でなく「日常で勉強」というのが強く心に残りました。日常でわからないことは、調べる習慣を身につけて、知ることが楽しいという意識と国語の成績UPにつなげるように意識していこうと思います。今回の授業でかなり心の変化がありました。本当にありがとうございました。

受講者の声13
いままで、国語に苦手意識をもっていたけど、この授業を受けて、これからの国語の勉強が楽しくなりそうです。

受講者の声11
とてもとても人を引きつける講義でとても良かったです。どうもありがとうございました。


最初から最後まで、話の内容、話し方を含め、中に入り込める講義でした。先生の授業を受けてみたいと思いました。

受講者の声14
時間が過ぎるのがあっという間でした!また別の話が聞きたいです!

受講者の声16
分かりやすい講義で、入試傾向やなぜ大学に行くのかなど大切なことを聞けて貴重な時間を過ごすことができました。

受講者の声18
受験へのモチベーションが上がらず悩んでいたけど、今回お話を聞いてとてもためになったし「なるほど!」と思いました。「大学に行きたい」いう気持ちが強くなりました!ありがとうございました!

受講者の声19
もっと先生のお話を聞いていたかったです。国語が好きになりそうです。本を読んでみたいです!

受講者の声20
聞いていて話が納得できるというか、すっと入ってきました。1日1%の努力、がんばります。ありがとうございました。

受講者の声15
迷いの中にある娘にひとつの光が差した様な今日の講義でした。大変良い時間を過ごせました。ありがとうございました。

受講者の声5
授業に参加するつもりはなかったのに、自然と引き込まれ、あっという間の1時間でした。楽しいためになる時間を過ごせました。ありがとうございました。(授業時間は80分だったのですが、1時間と感じるくらいの授業ということにしておきましょう。)

スポンサーリンク

わかりやすい、楽しい授業の先

授業を通して

  • ちょっとこれまでの見方を変えてあげる授業
  • 授業後、家に帰ったとき実践してみたくなる授業
  • その実践しようとするとき、具体的であり実践しやすいような仕掛けのある授業

つまり、1回切りの授業でも、「僕がいなくとも、ちゃんと一人で勉強ができるようにしてあげること」が「わかりやすい、楽しい授業の先にある授業」でないかと考えています。

これが定期的なカリキュラムがある授業になっていくと、勉強でなく研究となり、そこに集う受講生は同志となり、化学反応が凄まじくなってしまいます。今年も、そんなカリキュラムのあるとある1つの出張授業では、九大、慶應、早稲田、立命館などAO入試で受験する高校生たちと授業を行っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク