【中2理科】酸化マグネシウムの燃焼実験

スポンサーリンク

金属の酸化のうち、マグネシウムの酸化についてまとめています。

マグネシウムの燃焼

銅と同じく金属のマグネシウムも加熱する実験をします。マグネシウムは空気中で激しく反応しますので、注意して実験を行ってください。

スポンサーリンク

参加後の色に注意

マグネシウム+酸素→酸化マグネシウム(白)ここで注意してほしいのが、加熱後の酸化マグネシウムの色です。通常酸化物の色は黒色が多いのですが、ここでは白色になっています。裏を返せば、ここは必ず聞かれる色です。この化学変化では激しく酸素と化合しますので、「燃焼」という化学変化になります。

酸化マグネシウムの化学反応式

  • 2Mg + O2 → 2MgO

マグネシウムは空気中で燃焼します。燃焼とは、「光や熱を激しく出しながら酸化すること。」です。

スポンサーリンク
トップへ戻る