「mikan」で「第二回 全国高等学校英単語選手権開催決定!

第二回開催ってよ。

株式会社mikanが運営する英単語アプリ「mikan」で、全国の高校生が優勝賞金100万円をかけて英単語力を競い合う全国大会「第二回 全国高等学校英単語選手権」Studyplus杯 の開催が決定とのこと!前回は、大変好評だったようで、全国の約5000の高校のうち、8割以上の4379校が既に参加し、第1回は、三重県の進学校私立の暁高校が優勝を果たしています。今回もその優勝校にはmikanさんが直接訪問し、優勝賞金100万円の贈呈と表彰式を行うとのこと。

第2回は、あの高校生の人気学習管理アプリ「Studyplus杯」と銘を打って、学校対抗戦ほか、個人対抗戦、OB/OG対抗戦も組み込まれ、より熱戦が繰り広げられる仕組みが満載のようです。そんな「第二回 全国高等学校英単語選手権」Studyplus杯は、まもなく10月1日(土)より熱戦のスタートのようです。

そもそも、英単語アプリ「mikan」って
英単語アプリ「mikan」はスキマ時間に圧倒的に早く覚えられることをコンセプトに作られた英単語アプリです。知っていたら右へ、知らなかったら左へカードをめくるだけで、知らない単語のみが繰り返し表示され、発音を確認しながら学習ができるようになっています。学習後にはすぐテストを実施することで定着度を向上させます。これらの学習データに基づいた「苦手な単語」のみを効率的に復習していくことができます。

ぜひ、今回は福岡県の高校にも頑張ってもらって優勝してほしいと思います。

スポンサーリンク

「第二回 全国高等学校英単語選手権」Studyplus杯 インフォメーション

学校対抗戦

・予選大会:10月1日(土)~10月31日(月)
・決勝大会:11月1日(火)~11月7日(月)
予選大会を突破するには、期間中の高校の獲得ポイントが県内ランキングで3位以内にランクインするか、全国ランキングで100位以内にランクインし登録生徒数が100人以上であることが必要です。決勝大会では、英単語力が試される実力テストが期間中に実施されるので、決勝進出校の生徒の皆さんにはスコアを競い合ってもらいます。実力テストの詳細は後日公開予定。

個人対抗戦

決勝期間中の実力テストは全国の高校生が受験できます。全国個人ランキングで上位にランクインした高校生には特別なプレゼントを用意しています。プレゼント等の詳細は後日公開予定。

OB/OG対抗戦

高校の卒業生の学習分に応じ、抽選で母校に景品がプレゼントされる取り組みを用意しています。本コンテンツの詳細は後日公開予定。

関連記事

高校生に大人気勉強アプリ”mikan”!100万円をかけて学校対抗の英単語バトル開催中。
【勉強アプリ】Studyplusスタディプラス