【中学国文法】助動詞と形容詞の「ない」の見分け方と練習問題

スポンサーリンク

【中学国文法】助動詞と形容詞の「ない」の見分け方と練習問題です。

スポンサーリンク

「ない」の識別のポイント

大きく4つあります。
・助動詞の「ない」
・形容詞の「ない」
・補助形容詞の「ない」
・形容詞の一部の「ない」
です。それぞれについて見て行きます。

助動詞の「ない」

  • 「ない」を「ぬ」に置き換えられる。
  • <例>僕は行かない。

形容詞の「ない」

  • 否定の意味をもつ形容詞
  • <例>愛がない2人の関係

補助形容詞の「ない」

  • 「ない」の直前に「は」を入れても意味が通る
  • <例>走るのが速くない。

形容詞の一部の「ない」

  • <例>さりげないやさしさもまたいい。
スポンサーリンク

「ない」の識別の練習問題

次の下線部と同じ品詞のものをア~エより1つ選び、記号で答えなさい。

・スープはもうやけどするほど熱くない
ア 物事は甘くない
イ 資源を無駄にしない
ウ この問題は解けない
エ これ以上は知らない

「ない」の識別の練習問題の解答

(解説)「熱く/ない」は、「熱く」と「ない」と切れるので自立語です。
アは、「甘く」と「ない」と切れるので、自立語です。
イ・ウ・エは、文節の中にあって切れず、助動詞になります。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました