【中学地理】日本の領域

スポンサーリンク

日本の位置や領域、都道府県について学んでいきます。特に地形図についてもしっかりおさえておきたいところです。それでは、【中学地理】日本の領域をみていきましょう。

日本の位置

  • 位置・・・ユーラシア大陸の東、東アジア。
  • 北緯約20~46度・・・中国、アメリカ、地中海と同緯度。
  • 東経約123~154度・・・真南にオーストラリアがある。
  • 島国の日本・・・北海道、本州、四国、九州、千島列島、伊豆・小笠原諸島、南西諸島など。
  • 海・・・まわりにオホーツク海、日本海、東シナ海、太平洋がある。
スポンサーリンク

日本の領域

  • 領土、領空、領海からなります。
  • 領海・・・沿岸から12海里(約22km)。
  • 経済水域・・・海岸から200海里(約370km)。この範囲の水産資源や鉱産資源は沿岸国のもの。
  • 範囲・・・南北に約3000km。東端は南鳥島、西端は与那国島、南端は沖ノ鳥島、北端は択捉島
  • 面積・・・北方領土を含め約38万km2。ドイツとほぼ同じ。
  • 北方領土問題・・・北海道東部の択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島をロシア連邦が占領。日本は返還を要求している。

地形図

  • 縮尺・・・実際の距離を地図上に縮めた割合。(実際の距離=地図上の長さ×縮尺の分母
  • 方位・・・方位記号などがない場合は上が北。
  • 等高線・・・2万5千分の1の地形図は10mごと、5万分の1の地形図は20mごと。間隔のせまいところは傾斜が急で、広いところはゆるやか。
  • 地図記号・・・土地利用や建物の位置などを表す。※おもな地図記号については、地図帳、教科書で確認のこと。
    確認【中学地理】入試に出る地図記号

特色ある地形

  • 扇状地・・・川が山地から平地に出るところに土砂が積もって出来たもの。水はけが良く、果樹園として利用されることが多い。
  • 三角州・・・河口付近に土砂が堆積したもの。水田として利用されることが多い。

47都道府県

確認【高校入試・社会】県名と県庁所在地の名前が違うところ

スポンサーリンク
トップへ戻る