【中学地理】アフリカ州のポイント

スポンサーリンク

アフリカ単体での出題はありませんが、1,2問アフリカに関する問題は出題されます。難しいことは聞かれませんので、確実に得点することが要求されます。今回は、テストに出題される基礎的なことをまとめておきます。

アフリカ州のポイント

それでは、気候やアフリカの特産物などまとめていきます。アフリカが出題されるとまず聞かれるのが赤道の位置です。ビクトリア湖の真上を通ります。アフリカ大陸は、赤道をはさんで南北8000kmあります。大部分は、標高1000m以上の鉱山や大地です。覚えておくべきことは、火山にキリマンジャロ山。最長の川として、ナイル川。世界最大のサハラ砂漠が広がります。

アフリカには、南アフリカ共和国やナイジェリアなど経済成長を遂げる国がある一方で、食料不足がひんぱんに発生。気が、マラリアやエイズなども深刻です。各国は工業化、農業の多様化、観光業などをすすめ、貧困からの脱却をはかっています。

スポンサーリンク

アフリカ州の気候

赤道を境にして、南北に熱帯、乾燥帯、温帯と広がります。

  • 熱帯…雨季と乾季がある地域(赤道付近)と1年中雨が多く熱帯売りが広がり地域(コンゴ分地、ギリア海岸付近)に分かれる
  • 乾燥帯…砂漠地帯
  • 温帯…地中海岸と南端

(北)温帯→乾燥帯→熱帯→乾燥帯→温帯(南)と分布します。

南アフリカ共和国

  • 人種隔離政策のアパルトヘイトを実施も1990年初めには廃止。
  • 金、ダイヤモンド、レアメタルなどの鉱産資源に恵まれている。

アフリカの農産物

  • カカオ(チョコレートの原料)…ガーナ、コートジボアールなどギニア湾岸一帯
  • 茶…ケニア
  • コーヒー…タンザニア
  • たばこ…マラウイ
  • ※プランテーション…大規模な農園で特定の商品作物だけを栽培し、大規模な企業的な農園農業。ヨーロッパ人によって開かれ、今でも、重要な輸出品として国の経済に不可欠。

アフリカの鉱山資源

  • 金…南アフリカ共和国
  • ダイヤモンド
  • 銅…ザンビア
  • 石油、天然ガス…ナイジェリア、アンゴラなど

最近では、レアメタルの採掘が進んでいます。

モノカルチャー(単一の農産物や鉱山資源たよった経済)

現在は、モノカルチャーから脱却を目指し、作物の種類、工業化をめざす努力がなされています。中国を筆頭に、アジア諸国との経済的結びつきを強めています。より適正な価格で取引を行うフェアトレードの取り組みが世界で広がっています。

植民地支配

16世紀以降、ヨーロッパ人が進出。1960年代に多くの国が独立。※国境は、民族・宗教などの線引きでなく、緯線・経線をもとにわけた。

アフリカ州のそのほかの重要用語

  • ナイル川…アフリカ北東部を流れる世界最長の河川
  • サハラ砂漠…アフリカ北部に広がる世界最大の砂漠(北部には油田(リビア、アルジェリア)、南側では農牧業(サヘル地帯))
  • 焼畑農業…ニジェール側流域で森林を伐採して焼き、ヤムいもなどを栽培。

※各地域、国は地図上の位置を把握しておきましょう。

スポンサーリンク
トップへ戻る