【第6学区高校選び】城南高等学校という選択

城南高等学校という選択

福岡市城南区に位置する第6学区では学力2番手校に位置します。SSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業や、本校独自のキャリア教育であるドリカムプラン等の様々なプログラムで、課題解決能力や高い志、自立的に行動する実践力を育成しているのが特徴です。また、理数コースがあり、一般コースと同じく5教科とも履修しますが、理数教科を特に重視するカリキュラムとなっており、先端技術研修など、理数コース独自の行事も用意。放課後課外は必ず受講となっています。

スポンサーリンク

校風

学生は、真面目で感性が豊かな人が多いという印象。そのためか、音楽や芸術の分野で活躍されている人たちも卒業生には多い。また、課題も多く課せられるので、ある程度、先生からの管理がないと勉強ができていない人にとっては、そういう環境に自分を追いやって高めていくという点においても、志望校になりうる学校の1つと思われます。私立の併願校としては、福岡地区のすべての私立高校の特進(西南学院は、普通科のみ)が可能なので、自分に合った学校を選びやすい学力に位置します。

その他の高校

<公立>
- 第6学区 -
修猷館高等学校という選択
城南高等学校という選択
筑前高等学校という選択
福岡西陵高等学校という選択
福岡工業高等学校という選択(学科毎の合否ボーダー付)
講倫館高校という選択

- 第5学区 -
筑紫丘高校という選択
春日高等学校という選択

- 第4学区 -
福岡高等学校という選択
香住丘高等学校という選択
新宮高等学校という選択

<私立>
早稲田佐賀高等学校という選択
西南学院高等学校という選択
福大大濠高等学校という選択
筑紫女学園高等学校という選択
中村学園女子高等学校という選択
福岡雙葉高等学校という選択
福岡大学附属若葉高等学校という選択
東福岡高等学校という選択
福岡舞鶴高等学校という選択
福工大附城東高等学校という選択
中村学園三陽高等学校という選択

合否ボーダー

福岡県公立高校入試平均点推移及び合否ボーダーと目標点

高校選びの見解

学校選びの見解

スポンサーリンク