【中2理科】無セキツイ動物(節足・軟体動物など)のポイントと練習問題

スポンサーリンク

無セキツイ動物についてまとめています。背骨をもたない動物を無セキツイ動物といい、節足動物、軟体動物などがいます。

節足動物

からだがかたい殻(外骨格)でおおわれていて、からだとあしに節がある動物を節足動物という。
<例>

  • 昆虫類…バッタ、トンボ、チョウなど
  • 甲殻類…エビ、カニ、ザリガニ、ミジンコなど→多くは、頭胸部と腹部に分かれています。
  • その他…クモ、ムカデなど

軟体動物

骨格をもたず、内臓が特徴的な膜(外とう膜)でおおわれている動物を軟体動物という。

<例>

  • イカ、タコ、アサリ、マイマイ、ナメクジなど

その他の無セキツイ動物としては、クラゲ、ヒトデ、ウニ、ミミズなどがあります。

無セキツイ動物の練習問題

新規ドキュメント 8_1(1)図のAの部分を何というか答えなさい。
(2)動物は、背骨があるかないかで、2つのグループに分けられる。ザリガニのように、背骨のない動物のグループを何というか。
(3)ザリガニに背骨のない動物のグループの中の節足動物にふくまれる。ザリガニと同じく、節足動物にふくまれる動物として、最も適当なものを、次のア~エの中から1つ選び記号で答えなさい。
ア:カエル イ:フナ ウ:バッタ エ:イカ

スポンサーリンク

無セキツイ動物の練習問題解答

(1)腹部
(2)無セキツイ動物
(3)ウ

スポンサーリンク
トップへ戻る