【中3数学】2次関数と等積変形の利用のポイント

スポンサーリンク

今回は、等積変形を使用した2次関数の問題です。定期テストほか、入試でも頻出の代表的パターンです。特に、福岡県では、私立高校の特待及び特進クラスでの合格を目指す人にとっては、必答問題です。

2次関数と等積変形の利用のポイント

等積変形を利用する際のポイントをまとめました。底辺が共通しているので、高さが同じであれば、面積は変わらないので、共通する底辺に対して、平行線上の点にあるものどうしは、面積は同じになる。と言葉で説明しても、意味がなかなか伝わらないので、図にしています。
kansui12

スポンサーリンク

2次関数と等積変形の利用の練習問題

kansu11
①y軸上に点Cを、△ACB=△AOBとなるようにとる。点Cの座標を求めなさい。ただし、原点Oを除く。
②放物線上に点Pを、△APB=△AOBとなるようにとる。点Pのx座標をすべて求めよ。

2次関数と等積変形の利用の解答・解説

kansu13
kansu14 

スポンサーリンク
トップへ戻る