【中学公民】政治と選挙制度

参議院選挙がある年は、入試でも選挙について出題されることが多い傾向があります。そうでなくとも、選挙については、出題率が高くおさえておきたい単元です。選挙権の年齢の引き下げや衆議院の定員削減、一票の格差をめぐる裁判などと絡めての出題も増加傾向です。

日本の選挙制度の要点

  • 衆議院は、小選挙区比例代表並立制
  • 参議院は、選挙区選出議院選挙と比例代表選出議員選挙
    →公職選挙法に規定
スポンサーリンク

選挙の意義

  • (1)民主主義(国民主権、自由権、平等権のもと、みんなで話し合い、決定する政治の進め方)
  • (2)多数決の原理(※)を採用
  • (※)代表者が議会で話し合う間接民主制(議会制民主主義)

選挙の4原則

  • 普通選挙…一定の年齢に達したすべての国民が選挙権を持つ。
  • 平等選挙…1人1票の投票権を持つ。
  • 直接選挙…選挙人が直接立候補者に投票する。
  • 秘密選挙…無記名で投票する。

選挙の問題点

  • 投票率の低下…(対策)投票時間の延長、期日前投票の充実など。
  • 1票の価値の差(格差)…(原因)選挙区によって、議員1人あたりの有権者数が大きく異なる点。

政党政治

  • 与党…内閣を組織して政権を担う政党 ※連立政権で、複数の政党で組織される場合がある。
  • 野党…与党以外の政党
  • 政権公約(マニフェスト)…政権を獲得したとき、政策をどのように実現するか明記したもの
  • 世論…ある重要な問題に関して、多くの人々によって共有されている意見。
    世論形成には、マスメディアの流す乗法によるところが大きい。

あわせて確認しておきたい

選挙制度(実践問題)

次の問いに答えなさい。
選挙
※選挙権については、現在18歳となってます。
問1 表1のA~Dに当てはまる数字をそれぞれ答えなさい。
問2 「衆議院の優越」が認められる理由を,「任期」と「国民」の語句を使って説明しなさい。
問3 国会は国の(  )の立法機関である。( )に適する語句を入れなさい。
問4 国会は国民によって選ばれた代表者が話し合いに参加している。このような制度をなんといいますか。

問5 選挙の方法として誤っているものを次の1~4より1つ選びなさい。
1 投票する際自分の氏名を記入して,選挙に参加したかの確認を地方公共団体が行う。
2 投票は一人一票までで,2名に投票した場合,無効である。
3 期日前投票が可能であり,投票日に行かなくても良い。
4 20歳以上の男女であれば,選挙権を持っている。

問6 衆議院議員選挙で行われる選挙の方式を答えなさい。
問7 表2は、比例代表選挙が行われた結果である。XとYに入る数字を答えなさい。

選挙制度(実践問題) 解答

問1 A.465 B.4 C.25 D.30
問2 (例)参議院に比べて任期が短く,解散があるため,国民の意思と強く結びついていると考えられるから。
問3 唯一
問4 議会制民主主義(間接民主制)
問5 1
問6 小選挙区比例代表並立制
問7 X.18 Y.6

スポンサーリンク