【中学英語】冠詞a・an・theの使い方

スポンサーリンク

冠詞a・an・theの使い方をまとめていきます。大枠を覚えておけば、使い方で迷うことは少なくなります。

a・anの使い方

数えられる名詞の単数形の前におきます。母音で始まる語の前では、anを使います。「1つの」という意味ですが、ふつうは訳しません。
参考数えられる名詞と数えられない名詞

theの使い方

前に出た名刺を繰り返すときや何を指すのかわかっているときに使います。また、ただ1つのものと考えられえる名詞(天体や方位など)にも使います。「その」と訳すときもあります。

スポンサーリンク

例文

  • She has a cat. The cat is white. (彼女は猫を飼っています。その猫は白いです。)
  • The earth is beautiful. (地球は美しいです。)

冠詞をつけない表現

  • go to school(学校へ行く)
  • have lunch (昼食を食べる)
  • at home (家に)
  • by bike (自転車で)
  • play tennis (テニスをする。)
    ※楽器の演奏する場合はtheが必要。 play the piano
スポンサーリンク
トップへ戻る