国公立大学医学部偏差値ランキングまとめ

シェアする

近年の国公立大学医学部の平均偏差値をまとめてみました。様々なところで公表されているデータを75をMAXに独自に調整し算出してみました。私立大学に比べ、さらに総合力が試される国公立大学の医学部医学科。ハイレベルな受験生が集うため偏差値も高いです。

国公立大学医学部偏差値ランキング

NO. 大学名 区分 偏差値
1 東京大学 国立 75
2 京都大学 国立 73
3 大阪大学 国立 71
4 東京医科歯科大 国立 70
5 名古屋大学 国立 69
6 九州大学 国立 68
7 千葉大学 国立 67
7 東北大学 国立 67
9 山梨大学 国立 66
9 防衛医科大学 省庁 66
11 京都府立大学 国立 65
11 大阪市立大学 公立 65
11 広島大学 国立 65
11 神戸大学 国立 65

以上のようになっています。国公立大学の医学部医学科は、各県のトップクラスの高校でさらに、トップの層が受験することになるので、ハイレベルな受験となります。また国公立大学は、科目・単元領域も広くかつ深く、日本教育の最高峰の学力が必要となります。

スポンサーリンク

シェアする